バルセロナ 18 19 ユニフォーム

Close-Up of Lovers Legs in the Forest ちなみに、カタルーニャ州の州旗である「セニェーラ」は山吹色と赤の縞模様が特徴で、かつてこの地方を支配したアラゴン王家の紋章をモチーフにしているとのことです。 アウェイのサッカーユニフォームは、カタルーニャ州の州旗に使われている山吹色をベースとした明るめのコーディネートです。 エリ元にはバルセロナが所属する州であるカタルーニャ州旗のカラーである山吹色と赤のストライプを採用。

Young Woman on a Swing in Front of Waterfall色を絞ったことでモダンで大人な印象になり、どちらかと言えばインパクトのあるホームユニフォームやアウェイユニフォームとは良い意味で対照的かもしれませんね。今季までの緑がかった蛍光色とは違い、よりハッキリとしたカラーリングとなっている。二分割(1999/00)、横縞&赤パンツ(2015/16)、市松模様(2019/20)、エスクード柄(来季)とわりとやり尽くした感はありますが、数年後にはさらに斜め上を行くデザインが出てくるんでしょうか。

「79年のバルサのアウェーユニフォームはカルトな名作ですし、私たちとしてはラ・マシアに敬意を表したかったので、創立年のユニフォームを原典として起用することでユニフォームに完璧な意味を込めることができました。近年までバルセロナのサッカーユニフォームには、スポンサーロゴが存在しませんでした。 デザインが少なめだからこそ存在感が増して見えるロゴが、おしゃれなアクセントとしてユニフォーム全体の洗練度を底上げする役割を果たしています。

フットサルを思わせるような、足の全ての部分を活用した自在なフェイントやステップはまるで魔法のようで、世界中の観客を魅了しています。 しかし、2006年に福祉支援の観点からユニセフのロゴを入れるようになり、2011年にカタール財団とのスポンサー契約によりカタール航空のロゴを入れるようになりました。 バルサの楽天カードは、楽天がバルセロナとパートナー契約を締結して、バルセロナのユニフォームのロゴに「Rakuten」が掲載されることになったことを記念して発行されています。

%link%詳細については、当社のウェブサイトをご覧ください。

Esta entrada fue publicada en Uncategorized y etiquetada , , . Guarda el enlace permanente.

Deja un comentario

Tu dirección de correo electrónico no será publicada. Los campos obligatorios están marcados con *